「日ハム入団の可能性は0」から大谷の心を動かした凄いプレゼン

  • 2014/7/31
  • 「日ハム入団の可能性は0」から大谷の心を動かした凄いプレゼン はコメントを受け付けていません。






“メジャー挑戦” 誰もがそう思っていた

9勝1敗 防御率2.23。打率.291 5本塁打。オールスターでは、162㎞/h計測し、20歳の誕生日には、自身初の1試合2本塁打を記録。まさに、日本プロ野球界で二刀流の道を躍進中の大谷翔平。

しかし、日本ハム入団が決定する前、当時高校生だった大谷選手は、日ハム入団の可能性をゼロと言い切り、メジャー挑戦を表明していた。

スポンサードリンク

 

心を動かしたプレゼン

そんな当時の大谷選手の心を動かし、現在の活躍のきっかけとなっている一つのプレゼンがあった。

大谷翔平君 夢への道しるべ~日本スポーツにおける若年期海外進出の考察~

この資料は入団交渉時に使用されたものである。

日本ハムファイターズは球団ホームページ上公開すると、アクセスが殺到し、ホームページに一時接続できない状態になるほどの反響を呼んだ。

 

そのプレゼンがこちら!

www.fighters.co.jp/news/detail/3251.html

 

スポンサードリンク

筆者は『 イチローは18才で渡米してもイチローになれただろうか?』が特に印象に残った。

スポンサードリンク

大谷の夢、若手選手の海外進出の過去の実績や現状を踏まえて、最善の選手生活の送り方を提案している。

「最終的にはメジャーリーグに行ってみたいと思いますし、自分のあこがれている場所。それにいたるまでの道として、新しく、ファイターズさんから新しく道を教えてもらったという形」

とプレゼン後の大谷選手。

より一層、今後の大谷選手の活躍と二刀流の進展を応援したい。

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

《球歴》
・芝園イーグルス (少年野球)
・芝中 軟式野球部
・早稲田実業 硬式野球部
 2年秋からマネージャー
・草野球チーム 芝中おーたず GM
       上柚木トランシーバーズ GM


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 驚愕の柵越え66発!ギガキングで場外アーチ連発! 今回で3回目の開催となったMIZUNO×G-LE…
  2. お待たせしました大阪のスラッガーの皆さん! 先日66本のアーチが飛び出した第3回 MIZUNO×G…
  3. [PR MIZUNO] 大変なのはキャッチャーとサード!?軟式野球も「打ち勝つ」野球へ! 201…
  4. 【PR:MIZUNO】 予想&実戦検証!新ボールで試合をしてわかったこと 新軟式ボールM号が発売…
  5. 小学生〜高校生の野球人口が激減している 筆者が小学生だった頃、男子生徒のクラブ活動といえば野球かサ…
ページ上部へ戻る