独立リーグ→陸上選手?!マー君の元チームメイト、鷲谷修也さんの個性的なキャリア






マー君の元チームメイト

みなさんは鷲谷修也という人物を知っていますか?

鷲谷修也さんは、駒大苫小牧高校でマー君こと田中将大選手と同級生で3年生の時には5番を打っていた選手です。

スポンサードリンク

 
数年前にメジャーリーグのワシントン・ナショナルズからドラフト指名されたことで話題になりましたがそれ以降世間に話題が出てこなくなったので調べてみたところ鷲谷さんが高校卒業後経験した様々なエピソードが出てきましたのでそちらを簡単に紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

高校以降の鷲谷さんの歩み

  1. 甲子園決勝で抑え込まれ、野球引退を決意
  2. 続ける気が無いながらも関係者に誘われて入ったアメリカの短大の野球部で活躍しワシントン・ナショナルズからドラフト指名される
  3. ワシントン・ナショナルズからの二回目の指名で入団を決意、短大も首席で卒業
  4. 奮闘するも解雇され、石川ミリオンスターズへと入団
  5. 怪我により野球を引退し、上智大学へ編入
  6. 上智大学で陸上選手に転身し、才能が開花、100m世界記録保持者のウサインボルト選手とトレーニングをする
  7. 上智大学卒業後、外資系投資銀行に就職

スポンサードリンク

 

このように時系列で並べていっても波乱万丈でとても個性的な人生を歩まれていることがわかります。まさか大学で陸上に転身してあのボルトとトレーニングをするようにまでなっていたとは全く知りませんでした!

今までも様々な経験をしてきた鷲谷さんの今後の活躍と新たな面白いエピソードに期待が高まります。






記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【PR:MIZUNO】 ホームランアーティスト最大の敵「風」をものともせずGIGAKINGで25発…
  2. 【PR:MIZUNO】 柵越え66発!「スピンをかける」軟式野球のホームランの打ち方が変わる! …
  3. 驚愕の柵越え66発!ギガキングで場外アーチ連発! 今回で3回目の開催となったMIZUNO×G-LE…
  4. お待たせしました大阪のスラッガーの皆さん! 先日66本のアーチが飛び出した第3回 MIZUNO×G…
  5. [PR MIZUNO] 大変なのはキャッチャーとサード!?軟式野球も「打ち勝つ」野球へ! 201…
ページ上部へ戻る