ドラフトの目玉選手が目白押し!24人の大学生 侍ジャパン

  • 2014/10/23
  • ドラフトの目玉選手が目白押し!24人の大学生 侍ジャパン はコメントを受け付けていません。

次世代を担う若き侍たち

今年7月にオランダ・ハーレムにて開催された「ハーレムベースボールウィーク」。その大会に、侍JAPANの大学日本代表の24選手が出場しました。日本代表に選出されたメンバーは、2014年のドラフト会議の上位候補の選手たちや今後の大学球界を担う選手、そして来年以降のドラフト候補が勢揃いした豪華な面々となりました。

 

投手

  • 山﨑 福也 明治大 ☆プロ志望
  • 浜田 智博 九州産業大 ☆プロ志望
  • 田中 大輝 國學院大 ☆プロ志望
  • 山﨑 康晃 亜細亜大 ☆プロ志望
  • 吉田 侑樹 東海大 3年生
  • 熊原 健人 仙台大 3年生
  • 田中 正義 創価大 2年生
  • 加藤 拓也 慶應義塾大 2年生
  • 濱口 遥大 神奈川大 2年生

スポンサードリンク

捕手

  • 千葉 義浩 東北福祉大 ☆プロ志望
  • 坂本 誠志郎 明治大 3年生

内野手

  • 中村 奨吾 早稲田大 ☆プロ志望
  • 武藤 風行 早稲田大 4年生
  • 長谷川 拓真 国際武道大 4年生
  • 福田 周平 明治大 4年生
  • 北村 祥治 亜細亜大 3年生
  • 田中 俊太 東海大 3年生
  • 茂木 栄五郎 早稲田大 3年生
  • 柴田 竜拓 國學院大 3年生
  • 山足 達也 立命館大 3年生

スポンサードリンク

外野手

  • 畔上 翔 法政大 3年生
  • 谷田 成吾 慶應義塾大 3年生
  • 吉田 正尚 青山学院大 3年生
  • 佐藤 拓也 立教大 2年生

 

結果は準優勝!

予選リーグでは、東海大・吉田侑樹投手と亜細亜大・山﨑康晃投手の完封リレーでアメリカに勝利するなど、4勝2敗で予選リーグを2位通過。準決勝はタイブレークの末にサヨナラ勝ちを収めました。決勝はアメリカとの3度目の対決。惜しくも6-3で敗れ、準優勝に終わりました。

大学球界で、社会人球界で、プロ野球界の中心選手として期待がかかる選手たちが、さすがの活躍を見せた今回の「大学侍JAPAN」!

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサードリンク

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

2006年夏の甲子園決勝再試合。
斎藤佑樹投手に憧れ、早稲田実業硬式野球部に入部。
2年秋からマネージャー兼助監督

大学1年時から株式会社ギガスリートにインターンとしてジョイン。
草野球リーグG-LEAGUEの飛び込みグラウンド営業や、
野球特化メディアの運用・記事執筆を担当。

大学卒業後、ギガスリートに新卒入社。

現在は、ビヨンドマックス ホームラン競争 企画・動画制作も行なっています。

Twitterでは、野球に関する様々な情報・意見もつぶやいています!
https://twitter.com/my_fyutya
フォローよろしくお願いします!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 大会参加費無料!全国47都道府県でエントリー開始 軟式野球リーグG-LEAGUEが「フリープラン2…
  2. 【問題】バッティングをしているのは誰?? ヒント1 子供の頃に憧れていた選手は巨人時…
  3. 【PR:MIZUNO】 野球シーズン真っ盛り! ユニフォームの新調をするチームも多いのでは?…
  4. 【PR:MIZUNO】 足元を制するものが、ホームランダービーを制す!? 2017年に東京・大阪…
  5. 野球はいろいろ難しい.. ルールも複雑、役割もいろいろあったり、試合時間も長い..。そんな野球って…
ページ上部へ戻る