有言実行でパ・リーグを変えた男・新庄剛志!「SHINJO前後」で球界はどう変わったのか

  • 2016/12/7
  • 有言実行でパ・リーグを変えた男・新庄剛志!「SHINJO前後」で球界はどう変わったのか はコメントを受け付けていません。

今のパ・リーグを作った男

2004年、メジャーから日本球界に復帰した新庄剛志選手。彼がファイターズに在籍したのは3年間。その3年間は、パ・リーグに大きな影響を与えています。今のパ・リーグの盛り上がりを、誰よりも早く予想し、その盛り上がりに誰よりも貢献した選手であると言えるでしょう。

今回は、新庄選手がファイターズに移籍する前を「SHINJO前」。新庄選手が引退後を「SHINJO後」とし、その功績をもう一度考えてみました。

スポンサードリンク


 

「SHINJO前」のパ・リーグ

日本のプロ野球界は昔から「人気のセ・ 実力のパ」と言われていました。実際に日本のプロ野球界の歴史に残っているスーパースターは、王貞治選手、長嶋茂雄選手、江夏豊選手、佐々木主浩選手、松井秀喜選手、そして新庄選手も当初は阪神タイガースの選手であり、人々の記憶に残るようなスター選手はセ・リーグの選手に多くいました。

テレビや新聞で取り上げられるのも、セ・リーグがほとんど。地上波中継もジャイアンツの試合がメインのため、知名度・観客動員数でもセ・リーグに劣っていました。それは数字でも顕著に表れており、セ・パの総試合数が同じになった1969年から、これまでずっとセ・リーグが観客動員数で上回っています。

 

プレーとパフォーマンスで注目をパ・リーグへ

新庄選手は日本球界に復帰した際、

「これからはメジャーでもありません。セ・リーグでもありません。パリーグです!」

と宣言。その後の3年間、新庄選手のプレー、そして行動は何度も話題になり、今でも語り継がれるものとなっています。

オールスターゲームでは前代未聞のホームスチールの成功。満塁サヨナラホームランのはずが、前走者を追い越し記録上サヨナラヒット。札幌ドームの天井からロープで突然降りてくるパフォーマンス。戦隊物にふした仮面をかぶって話題になった「ゴレンジャー」。

常にプロ野球の話題を自分がさらうことで、テレビ・新聞でも取り上げられるようになり。世間の注目がパ・リーグに向くように尽力しました。

 

「SHINJO後」のパ・リーグ

新庄選手はもともとパ・リーグの可能性に気づいていました。2004年の球界再編騒動の際に次のようなセリフを残していました。

「プロ野球の存在意義は、その街の人々の暮らしが少し彩られたり、単調な生活がちょっとだけ豊かになることに他ならない。ある球団が中心で物事を進ませるセ・リーグにはない、野球くささをパ・リーグは持っている」

パ・リーグが持つ野球本来の魅力に気づいており、新庄選手は見事にその花を咲かせたと言えます。

新庄選手の引退後も、パ・リーグにはファンサービスを大切にする華のある人気選手が続々と出てきています。

スポンサードリンク


特に日本ハムの選手はファンサービス精神旺盛な選手が多く、新庄選手のつけていた背番号「1」をつけている陽岱鋼選手は、積極的にファンと触れ合い、内野がタイムで集まっている時には外野のファンとキャッチボールをすることもありました。

近年ではセ・パの観客動員数の差も少しずつ狭まってきており、2016年は球団別に見るとホームゲーム観客動員数トップ5にパ・リーグの2球団が入り、新庄選手のいたファイターズは2016年初の観客動員数200万人越えを達成しました。パ・リーグ自体も2016年は初の1100万人超えています。

 

「イチロー君は記録。僕は記憶。」

このセリフに間違いのない功績を残した新庄選手。今後日本球界で「第二の新庄」は生まれることはあるのか。注目していきましょう!

スポンサードリンク

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楡井直道

楡井直道

投稿者プロフィール

現都内大学三年生

プロ野球、プロボクシングの大ファン

最近はメジャーリーグも勉強中

スポーツライター目指してます。

野球に興味ある無しに関わらず、読みやすい!面白い!と思ってもらえるような文章書けるように頑張ります!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 必殺仕事人!左のワンポイントリリーフはもう古い? 対左のスペシャリスト、ワ…
  2. 本気の選考で清宮・安田・金成の夢のクリーンナップが見れるか 第4回WBCでは無敗で準決勝に乗り込ん…
  3. [fl_top] 恵体の選手たちが1年目からチーム内競争を巻き起こす! 大学からは田中正義投手・…
  4. 一時は完全断絶状態だったプロとアマ。徐々に雪解けへと向かうが・・・ 元プロ野球選手はアマチュア選手…
  5. 高校野球から撤退 大阪府高野連は3月29日、PL学園高校(大阪)から脱退届が提出され、受理したと発…
ページ上部へ戻る