いよいよ開幕!CSで1番強いチームはココだ!

  • 2014/10/13
  • いよいよ開幕!CSで1番強いチームはココだ! はコメントを受け付けていません。

CSで1番結果を残しているチームは?

10月11日から始まったクライマックスシリーズ。2006年から導入され、今では日本シリーズにも負けないアツいが行われ、様々なドラマが生まれました。そんなクライマックスシリーズで、1番結果を残しているチームはどこなのか?


過去の戦績を集計し、短期決戦に1番強いチームを探ってみました。

出場回数

  • 7回 巨人
  • 6回 中日
  • 5回 日本ハム ソフトバンク 西武

勝利数

  • 22勝 中日
  • 15勝 巨人
  • 13勝 日本ハム ロッテ

勝率

  • .619 日本ハム
  • .611 中日
  • .565 ロッテ
  • .536 巨人


台風の目は日本ハム!?

短期決戦はシーズン中とはまた一味違った戦いになります。その中でいつも通りのプレーが出来るかの鍵を握るのはやはり「経験」です。シーズンでは3位に終わった日本ハムですが、CSでの経験豊富で実績もある日本ハム。巻き返しに期待したいところです。

クライマックスリーズを苦手にしている阪神、ソフトバンク!?

2014年のCS出場チームのうち、ソフトバンクは5度、阪神は4度過去にCS出場経験があります。しかし、実はこの2チームは負け越しています。

  • ソフトバンク 8勝12敗 勝率.400
  • 阪神     1勝8敗 勝率.111

2014年のシーズンは、今までを払拭する戦いに期待したいところです。

レギュラーシーズンの順位ごとのクライマックスシリーズの優勝回数を見ていくと・・・

やはりレギュラーシーズンの1位チームの優勝がセ・パともに6回ずつ。しかし、2007年の2位中日、2010年の3位ロッテもCSを優勝しています。1位進出だからといって、結成て油断できないのがCS。「下克上は起きるのか?」というのも、毎年の見どころです。

CSに関する様々なデータを見てきましたが、あくまで過去の戦績はこれまでの傾向を知るためのものです。何か起きるか分からない短期決戦。あくまでこのデータは今年のクライマックスシリーズのドラマを彩る演出家なのかもしれません。いよいよ始まる頂点を争う戦い。目が離せません!


記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

2006年夏の甲子園決勝再試合。
斎藤佑樹投手に憧れ、早稲田実業硬式野球部に入部。
2年秋からマネージャー兼助監督

大学1年時から株式会社ギガスリートにインターンとしてジョイン。
草野球リーグG-LEAGUEの飛び込みグラウンド営業や、
野球特化メディアの運用・記事執筆を担当。

大学卒業後、ギガスリートに新卒入社。

現在は、ビヨンドマックス ホームラン競争 企画・動画制作も行なっています。

Twitterでは、野球に関する様々な情報・意見もつぶやいています!
https://twitter.com/my_fyutya
フォローよろしくお願いします!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今後の巨人を支えるであろう4人の若手野手 2018年。ここまで巨人の若手選手たちが台頭しつつありま…
  2. 大会参加費無料!全国47都道府県でエントリー開始 軟式野球リーグG-LEAGUEが「フリープラン2…
  3. 【問題】バッティングをしているのは誰?? ヒント1 子供の頃に憧れていた選手は巨人時…
  4. 【PR:MIZUNO】 野球シーズン真っ盛り! ユニフォームの新調をするチームも多いのでは?…
  5. 【PR:MIZUNO】 足元を制するものが、ホームランダービーを制す!? 2017年に東京・大阪…
ページ上部へ戻る