カテゴリー:プロ野球

  • 「権藤、権藤、雨、権藤」だけじゃない!侍ジャパン 権藤投手コーチの球歴を追う

    「権藤博」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか? 「権藤、権藤、雨、権藤」と言われた選手時代のこと。1998年にマシンガン打線を武器に横浜ベイスターズを率いて日本一になったこと。侍ジャパンの一員…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 知ってた!?なぜ「野球日本代表」が「侍ジャパン」と呼ばれるようになったのか

    今や誰もが知るネーミングの裏にあった苦労 野球の日本代表が強化試合を行う際や、ニュースで取り上げられる際に「日本代表」ではなく「侍ジャパン」と表記されていることを不思議に思ったことはないでしょう…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夢の切符は3パターン?!独立BCリーグ出身から活躍したプロ野球選手

    2016年は6選手がプロ入り 2007年にBCリーグが開幕してから早くも10シーズン目を迎えます。9年の間にドラフト、育成ドラフト、外国人選手がシーズン途中に移籍など、3パターンでNPBに選手を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 達成者はわずか3人?!難易度が高すぎる「先発100勝・100セーブ投手」

    「先発」「抑え」両方のイメージが強い名投手たち 200勝投手は24人、200セーブ投手は5人存在するのに対して、先発100勝・100セーブ達成者はわずか3人しかいません。先発としても抑えとしても…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【分析】過去の成績から見るオープン戦よりもシーズン順位が「沈む球団」「上がる球団」

    「オープン戦ダメだったけど大丈夫かな…」というファンの方必見! 2016年のオープン戦はタイガースが優勝し、11年振りの優勝へ向けて盛り上がっています。一方で、日本ハムやヤクルトなど前年度好調だったチームが下位に沈みま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 硬式ピッチャー転向1年目でプロ野球選手に!ライオンズ 松本直晃の異色の経歴

    軟式野球チームのエースから独立リーグ、そしてプロの世界へ 2015年のドラフト会議で埼玉西武ライオンズからドラフト10位で指名されたのは四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズに所属…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あの球場はいくら?観戦の支出を数値化するメジャー発祥の指標『FCI』で日本の球場を算出してみた

    プレーだけでなく観戦にまで指標が存在するメジャー WHIP,OPS,IsoD… 様々な指標が存在するMLBには、なんと観戦に関する指標まで存在します。FCI(Fan Cost Index)と呼ば…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2年連続最下位から優勝へ!「持ってる男」楽天 新監督 梨田昌孝ってどんな人?

    「逆転サヨナラ満塁」球史に残るドラマの指揮をとった名将 2016年から東北楽天ゴールデンイーグルスの指揮官となった梨田昌孝監督。普段は会話をダジャレを交え、飄々と構えていますが、これまで、記憶に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 社会に貢献する一流選手!『球場外のMVP』歴代ゴールデンスピリット賞受賞者を振り返る

    アメリカだけでなく、日本にも広がる社会貢献の流れ アメリカ・メジャーリーグにおいて社会貢献に熱心な選手に送られる賞が「ロベルト・クレメンテ賞」です。母国・プエルトリコやラテンアメリカへの食料や野…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高卒スラッガーに注目?!ブレイク予想『野手編』

    目指すは山田哲人超え! ヤクルトの山田哲人は、高卒4年目の2014年に193安打、2015年にはトリプルスリーと一気にスターの仲間入りを果たしました。名門高校出身の若手が虎視眈々と目指すは山田哲…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. みなさんは普段、どのように野球の情報を仕入れていますか? 野球に関する様々な意見を発信しているG-T…
  2. 2019/3/7

    「122対0」
    過去最高得点差!? 現在高校野球では地方予選において神奈川を除いて決勝以外はコールドゲーム規定という…
  3. プレッシャーに向き合った等身大のヒーロー 高校3年生の原選手はドラフト直前にプロ入りを拒否し大学進学…
  4. 最強の少年スラッガー決定戦!! 第一回 ホームラン22本。第二回 ホームラン30本。第三回 ホーム…
  5. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
ページ上部へ戻る