投稿者プロフィール

斎藤孝博ライター

都内某出版出版社にて、ビジネス誌の編集ライターとして勤務する傍ら、スポーツ(主に野球)・旅行などのライティングも請け負う。

筋金入りの野球狂で、「世界中の子供とキャッチボールする」を合言葉にアメリカやキューバ、ドミニカの草野球に乱入した経験を持つ。

斎藤孝博一覧

  • 文武両道の高校から学ぶ「勝利を掴み取る効率練習方法」

    草野球プレーヤーへのヒントにも 全国3,000校以上が凌ぎを削る、高校野球の頂点を決める夏の甲子園。多くの出場校の部員たちは、野球以外に目もくれず、一心不乱に打ち込んでいます。 そんなスポーツエリート達の中で、勉…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ロッテ・サントスの『走り打ち』は軟式野球で使える!?やり方とコツは?

    キューバ代表・『サントスの衝撃』マネしてみよう! 打つ直前に走り出す、通称「走り打ち」。2017年のWBC、キューバ代表のロエル・サントス外野手(現・千葉ロッテ)が日本戦で見せて話題になりました。日本球界移籍後も度々見…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 史上最高の投手?戦後唯一のシーズン防御率0点台を達成した「ミスタータイガース」村山実とは

    「プロ野球の歴史の中で最高の投手は誰?」 この議論の際、前人未到の通算400勝を記録した金田正一投手(元国鉄、他)を思い浮かべる方は多いと思います。しかし、知名度こそ金田投手に一歩譲るものの、数々の大記録を打ち立てた投…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 隠れた名ショートは誰だ?守備率・失策数だけでは計れない「守備力」を考える

    今流行りの守備指標は? 「1番守備が上手いのは誰?」野球談義をする中で、一度は話題に上がったことがあるのでは?しかし、その答えは打撃に比べてかなりのばらつきが見られます。打率や本塁打数、OPSなど明確な指標が多数存在す…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メジャーリーガーもWBC参戦?!〜今後キューバ選手が日本に与える大きな2つの影響!

    日米球界に大きな影響を与えるキューバ野球界の動きに注目 カリブ海に位置するキューバ。社会主義国であるため、メジャーリーグに挑戦するためには亡命するしかありませんでした。 しかし近年は、規制緩和によって、国交断絶し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NPBで活躍・WBC代表入りの選手も〜2年前、独立リーグで観た選手たちのその後を辿ってみた

    独立リーガーにとって大きな2年 〜当時見た石川ミリオンスターズの選手たち NPB入りを目指す多くの選手達が集まる独立リーグ。 所属チームが無名で学生時代にスカウトから注目されなかった選手、NPBで戦力外となり復…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あの有名アニメやゲームの曲が応援歌に!各球団の選手応援歌に注目

    知るとさらに野球観戦が面白くなる!? プロ野球観戦の際に、外野席で選手の応援歌を歌うのを楽しみにされている方は多いはず。ただ、自分の応援するチーム以外の応援歌については意外と知らないのでは?そこで今回はどこかで聞いたこ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【高校軟式】「延長50回」球史に残る延長戦を繰り広げた軟式野球強豪校のセオリーとは

    現地観戦で感じた軟式野球の戦法 2014年8月、第59回全国高等学校軟式野球選手権大会の決勝の舞台で激突した、中京(岐阜)と崇徳(広島)。試合は双方無得点のまま進み、なんと3日間で延長50回という死闘になりました。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家族とともに成長しプロの世界へ!ホークスの未来を担う154キロ剛腕サウスポー 古谷優人

    勝負の世界で活躍した父を持つ、妹思いの心優しき兄 福岡ソフトバンクホークスの2016年ドラフト2位ルーキー、古谷優人投手。左腕から繰り出す150キロ以上の速球を武器に、3軍戦などで徐々に結果を出し始めるなど、近い将来の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 球団名をネット公募!?先進的な試みを打ち出したライブドアフェニックス 実現したらどうなった?

    東北球団構想を作ったライブドア 新球団参入の流れを作る 2017年シーズン前半、破竹の強さで首位争いを繰り広げる、東北楽天ゴールデンイーグルス。2005年の球界再編で同球団が誕生して2017年で12年目になりますが、発…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 驚愕の柵越え66発!ギガキングで場外アーチ連発! 今回で3回目の開催となったMIZUNO×G-LE…
  2. お待たせしました大阪のスラッガーの皆さん! 先日66本のアーチが飛び出した第3回 MIZUNO×G…
  3. [PR MIZUNO] 大変なのはキャッチャーとサード!?軟式野球も「打ち勝つ」野球へ! 201…
  4. 【PR:MIZUNO】 予想&実戦検証!新ボールで試合をしてわかったこと 新軟式ボールM号が発売…
  5. 小学生〜高校生の野球人口が激減している 筆者が小学生だった頃、男子生徒のクラブ活動といえば野球かサ…
ページ上部へ戻る