投稿者プロフィール

G-TIMES編集長

G-TIMES編集長総合編集長

野球に関する様々な情報・意見を発信するサイトG-TIMESの編集長です。

G-TIMES編集長一覧

  • 知ってましたか?3年間だけ存在した幻のプロ野球チーム

    寄せ集め(ユニオン)と揶揄 戦後たった3年間だけ存在した幻の球団「高橋ユニオンズ」(1954年~56年)。日本プロ野球史上唯一の個人所有による球団。パ・リーグの創設の混乱のなかで急遽作られたチームは「ポンコツ」と「呑兵…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 先週一週間の記事ランキング[2014/8/18-8/24編]

    読まれた記事ランキング 2014/8/18-8/24 1位 笑ってはいけないプロ野球実況!?「ごめん、見てへんかった」世界の盗塁王・福本豊の解説集  [15,493いいね!] 解説者としての…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 一体誰が本当に凄いのか?!最強『外国人助っ人』は誰!?

    助っ人外国人選手は約1,000人 スタルヒンからバレンティンまで、日本プロ野球に登録された「全助っ人外国人選手」は約1000人。獲得タイトルからチーム遍歴など、様々な記憶・記録を残してくれました。その歴史の中でも誰が最…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「え?今週末の試合これないって!?どうしよう…」急な助っ人探しに役立つサービス

    「人数が足りない...」 草野球を運営している代表者にとって、もっとも起こってほしくない、さけたい事態、『人数不足』—。 まさに悪夢。ましてや試合が決まってからの急なキャンセル。グラウンドも確保したし、対戦相手に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 先週一週間の記事ランキング[2014/8/11-8/17編]

    読まれた記事ランキング 2014/8/11-8/17 1位 笑ってはいけないプロ野球実況!?「ごめん、見てへんかった」世界の盗塁王・福本豊の解説集  [12,372いいね!] 解説者としての…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 見ると元気をもらえる!全米一愛される日本人メジャーリーガー!?爆笑ムネリン

    アメリカ人よりもポジティブ 英語がわからなくてもヒーローインタビューに堂々と答え、ハッスルプレーでスタジアムのファンを魅了する。 いまや全米一愛される日本人メジャーリーガー、川﨑宗則。ホークスで日本一、WBCでは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伝説の打撃コーチが甲子園制覇を目指すなかで伝えたかった『成功するための7ヶ条』

    伝説の天才打撃コーチ 藤原、落合、イチロー、小久保、田口、福浦といった名選手を育てた高畠導宏。 敵ベンチに盗聴器までつけて戦った諜報野球全盛時代のプロ野球。その中で生きた高畠氏は、投手の手首の腱に出るシワやグラブ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 差別に屈せず!フェアプレーを異国で貫いた100年前の侍野球

    100年前のカナダで奮闘した『侍Japan』 今もカナダで語り継がれる有名な日本人チーム。 バンクーバー朝日。 日本ではほとんど知られていなかったが、映画化されて一躍脚光を浴び、その物語に多くの人が感動しま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京都代表の座を奪還した勢いは止められない!T-Five 2連覇達成!

    頂点を決める戦いなのに台風接近。予報は大雨!? 前日の天気予報では、試合当日の8月9日に台風11号が関東に上陸し大雨という予報。野球にとって雨は天敵です。それはもう、ハブとマングース、バットマンとジョーカー、トムとジェ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 野球に詳しい人ほどジワジワ笑える!歴代解説者の名解説

    名解説にはリズムがある! あえて難しい表現を使うこともあれば、野球に詳しくない人にも分かるように簡単な言葉で色々な事象に例えて説明することも。多くの人に野球の良さを届けたい、その思いが名解説…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
  2. 今後の巨人を支えるであろう4人の若手野手 2018年。ここまで巨人の若手選手たちが台頭しつつありま…
  3. 大会参加費無料!全国47都道府県でエントリー開始 軟式野球リーグG-LEAGUEが「フリープラン2…
  4. 【問題】バッティングをしているのは誰?? ヒント1 子供の頃に憧れていた選手は巨人時…
  5. 【PR:MIZUNO】 野球シーズン真っ盛り! ユニフォームの新調をするチームも多いのでは?…
ページ上部へ戻る