ノムさんも絶賛の快足ルーキー!巨人・重信慎之介の高校・大学時代

  • 2016/2/18
  • ノムさんも絶賛の快足ルーキー!巨人・重信慎之介の高校・大学時代 はコメントを受け付けていません。






早実時代は甲子園で驚異の打率.750

紅白戦2試合で8打数5安打。初の対外試合となった18日の韓国LG戦では3安打1盗塁!

ライトフライで1塁から2塁へタッチアップするという積極走塁!

激しいジャイアンツのスタメン争いの中で、新人ながらもキャンプインから猛アピールを続ける重信慎之介外野手。そんな注目の快足ルーキー 重信選手の高校・大学時代についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

高校1年の夏からサードのスタメン

  • 小学3年から野球を始め、中学時代は千葉 佐倉シニアに所属。3年夏に、ジャイアンツカップでベスト4入りを果たします。
  • 高校は東京 早稲田実業に進学。1年夏の初戦からサードで先発出場。
  • 2年夏には「1番 サード」を務め、6試合で打率.455 11得点の活躍で、西東京大会優勝に貢献。
  • その夏の甲子園(2010年)では、2回戦の中京大中京戦での5安打を含む12打数9安打と大暴れ。打率は驚異の.750をマークしました。

・3年夏も「1番 セカンド」としてチームを牽引。惜しくも西東京大会決勝で吉永健太朗投手や高山俊選手(阪神)を擁する日大三高に敗れ準優勝に終わるも、25打数12安打 打率.480というハイアベレージを残しました。

 

大学入学後に外野手転向!現役最多の39盗塁

  • 出場機会を求め、2年秋に外野手転向。2年秋には「2番 レフト」として、規定打席不足ながらも打率.345と結果を残します。
  • 3年春から本格的にレギュラーに定着。秋にはリーグ2位となる打率.404 7盗塁の活躍で初のベストナインに輝きます。
  • 4年春には「1番 ライト」を務め、15安打10四死球で出塁率.431、自己最多となるシーズン9盗塁をマーク。6季ぶりのリーグ優勝に大きく貢献しました。
  • ラストシーズンとなった4年秋。打率.432で初の首位打者に輝きました。
  • 現役最多となる大学通算39盗塁。そのうち、3年春以降に29個の盗塁を決めています。

スポンサードリンク


 

偉大なる大先輩も絶賛!

そのスピード感溢れるプレーを見て、球界のレジェンドや高橋由伸新監督も太鼓判を押しています。

 

野村克也氏

「青木そっくりだ!1番か2番を打たせる。首位打者を狙う人生を送れ」

松井秀喜臨時コーチ

「雰囲気があって目立っていた」

高橋由伸監督

「足は抜群ですね。久々に”本当に速いな”という選手」

「抜群に良かった。使いたくなるような感じがあった」(紅白戦での活躍を見て)

 

開幕スタメン&新人王なるか

「目標は50盗塁」

「青木宣親選手のような走攻守三拍子揃った選手になりたい」

努力を重ね、高校・大学と着々とステップアップしていく重信選手。開幕スタメン、そして新人王を勝ち取ることができるのでしょうか。今から目が離せません!

スポンサードリンク

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

《球歴》
・芝園イーグルス (少年野球)
・芝中 軟式野球部
・早稲田実業 硬式野球部
 2年秋からマネージャー
・草野球チーム 芝中おーたず GM
       上柚木トランシーバーズ GM


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【PR:MIZUNO】 ホームランアーティスト最大の敵「風」をものともせずGIGAKINGで25発…
  2. 【PR:MIZUNO】 柵越え66発!「スピンをかける」軟式野球のホームランの打ち方が変わる! …
  3. 驚愕の柵越え66発!ギガキングで場外アーチ連発! 今回で3回目の開催となったMIZUNO×G-LE…
  4. お待たせしました大阪のスラッガーの皆さん! 先日66本のアーチが飛び出した第3回 MIZUNO×G…
  5. [PR MIZUNO] 大変なのはキャッチャーとサード!?軟式野球も「打ち勝つ」野球へ! 201…
ページ上部へ戻る