これが僕らの青春!?球児たちの『学校生活あるある』

  • 2016/3/12
  • これが僕らの青春!?球児たちの『学校生活あるある』 はコメントを受け付けていません。






学校生活も全力投球!

野球に打ち込む日々。打ち込んでいるからこそ(?)味わう悲しくもくも面白い学校生活でのエピソードを皆さん持っていると思います。今回は、そんな球児・元球児ならうなずいてしまう?「球児たちの学校生活あるある」を集めてみました。

スポンサードリンク


 

  • 野球部に一人は先生から「まるこめくん」と呼ばれている生徒がいる

  • 気合いの5厘刈りをした結果、「すごい」と女子に触られるのは嬉しいが、男からだとイラっとする

  • 坊主で眉毛が目立ち、細眉を怒られる

  • ほうきを持つとつい素振りしてしまう

  • 大きめの窓ガラスを見つけるとついシャドーピッチング

  • 頭髪検査とは無縁

  • 一時間目が終わったら早弁

  • グラブを手で持ち登校

スポンサードリンク

    電車内ではみんなで偏って固まらないように気をつける

  • エナメルバックの学校名はなるべく隠して通学

  • プライベートで使えるバックがない

  • 遊びに行く時は坊主を隠す帽子が必要

  • 机にタオルを引いてうつ伏せ寝

  • オフの日に彼女と帰っているチームメイトを見て敗北感を味わう

  • 昼休みのサッカーは野球の練習以上のやる気で挑む

  • 体育の授業のソフトボールでは、打ってもシラケられるが、打たないともっとシラケられる

  • 引退後、髪の毛を伸ばてみたが、ワックスでベタベタにしてしまう

  • 寮生と通い生の微妙な心のミゾ

  • タートルネックアンダーシャツの上にカッターシャツ

  • 学ランにネックウォーマー+チーム帽

  • 先生からはいつも「野球部なんだからしっかり!」

  • 私服はポロシャツ率が高い

  • 部室に制汗スプレーは常備。汗拭きシートは箱買い。

  • 恒例化したウイイレ大会がある

 

スポンサードリンク


あなたの学校生活あるあるも是非教えてください!

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

2006年夏の甲子園決勝再試合。
斎藤佑樹投手に憧れ、早稲田実業硬式野球部に入部。
2年秋からマネージャー兼助監督

大学1年時から株式会社ギガスリートにインターンとしてジョイン。
草野球リーグG-LEAGUEの飛び込みグラウンド営業や、
野球特化メディアの運用・記事執筆を担当。

大学卒業後、ギガスリートに新卒入社。

現在は、ビヨンドマックス ホームラン競争 企画・動画制作も行なっています。

Twitterでは、野球に関する様々な情報・意見もつぶやいています!
https://twitter.com/my_fyutya
フォローよろしくお願いします!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 最強の少年スラッガー決定戦!! 第一回 ホームラン22本。第二回 ホームラン30本。第三回 ホーム…
  2. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
  3. 今後の巨人を支えるであろう4人の若手野手 2018年。ここまで巨人の若手選手たちが台頭しつつありま…
  4. 大会参加費無料!全国47都道府県でエントリー開始 軟式野球リーグG-LEAGUEが「フリープラン2…
  5. 【問題】バッティングをしているのは誰?? ヒント1 子供の頃に憧れていた選手は巨人時…
ページ上部へ戻る