軟式野球の頂点は!?G-LEAGUE 8thシーズン王者誕生 3度目の栄光に輝いたのは・・・?

  • 2018/4/23
  • 軟式野球の頂点は!?G-LEAGUE 8thシーズン王者誕生 3度目の栄光に輝いたのは・・・? はコメントを受け付けていません。

桜満開での8thシーズン決勝戦!

桜が満開を迎えたが、さすがにナイトゲームは少し肌寒い中でのG-LEAGUE 8thシーズンの決勝戦。
過去優勝2回、チャンピオンシップ進出は5回目の株式会社エコ・プランに対して、今回初挑戦の芝中おーたずがどう戦うのか。

 

王者の貫禄 エコ・プラン完封勝ち!

序盤は双方の投手の投げ合い。緊迫した投手戦で試合は進行。
試合が動いたのは4回裏。
失策で出塁した2番杉山(暁)選手が盗塁と内野ゴロで三進、ワイルドピッチでホームを踏み、エコ・プランが1点を先制。
6回には2安打と犠牲フライで追加点を挙げ、守りの面でも三遊間が安定した守備を見せて、芝中おーたずの追撃を振り切って見事3回目の王者となった。

鈴木(大)投手1安打で3塁を踏ませないナイスピッチング

エコ・プラン 鈴木(大)投手

2回に失策と安打で出塁を許した他は、パーフェクトで5三振74球で完封勝利を挙げ、決勝戦のMVPに選ばれた。

杉山(暁)選手がチャンスメーカーに

エコ・プラン 杉山(暁)選手

足を生かして4回には先制点のホームを踏み、6回には内野安打で出塁後、盗塁を決め3番杉山(太)選手の2塁打でホームを踏むなど、2盗塁2得点の活躍を見せた。

芝中おーたず 吉田投手の好投を生かせず

芝中おーたず 吉田投手

吉田投手はそつのないエコプランの攻撃を3安打に抑えたが、味方の援護がなく残念な結果となった。

 

試合詳細はこちら>>

※詳細なスコア・何百枚もの写真が見られます!

オフィシャルサポーターから様々な賞品を授与

試合後の表彰式では、リーグ運営事務局よりトロフィーの授与、オフィシャルスポンサーより賞品の贈呈が行われました。

優勝トロフィーの授与

トロフィーを受け取るエコ・プラン杉山キャプテン。台座には「G-LEAGUE 8th Season 優勝」の文字

 

ミズノより両チームへグラブ 最新のグローバルエリートを贈呈

チームは希望のポジション・利き手を選べるそうです!

ミズノよりエコ・プランへグラブ 最新のグローバルエリートを贈呈

ミズノより芝中おーたずへグラブ 最新のグローバルエリートを贈呈

 

EASTONより両チームへバット S3モデルを贈呈

ミズノよりエコ・プランへバット S3モデルを贈呈

EASTONより芝中おーたずへバット S3モデルを贈呈

ZETTより両チームへスパイク ウイニングロードを贈呈

チームは希望のサイズを選べるそうです!

ZETTよりエコ・プランへスパイク ウイニングロードを贈呈

ZETTより芝中おーたずへスパイク ウイニングロードを贈呈

NEW ERAより優勝チームへキャップ全員分を贈呈

今日来れなかった選手を含め、登録メンバー全員分を贈呈です!

NEW ERAよりエコ・プランへキャップを贈呈

全員でかぶってもらいました!色んな種類のキャップがあります!

 

ナガセケンコーより両チームへ公認球を贈呈

ナガセケンコーよりエコ・プランへ公認球を贈呈

ナガセケンコーより芝中おーたずへ公認球を贈呈

 

ミズノよりMVPのエコ・プラン鈴木投手へグラブ 最新のグローバルエリートを贈呈

希望のポジション・利き手を選べるそうです!

ミズノよりMVPのエコ・プラン鈴木投手へグラブ 最新のグローバルエリートを贈呈

 

エコ・プランを倒すチームは現れるのか・・?!

今回で3回目の優勝となったエコ・プラン。8thシーズンの決勝戦が順延し、すでに9thシーズンの決勝戦に進出しています。

対するは古豪、蒼天。両者の戦いも楽しみです。

すでに10thシーズンもチャンピオンシップに突入。果たしてエコ・プランを倒すチームは現れるのか?!

 

両チーム、ナイスゲームでした!

 

 

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なつみ

なつみ野球大好き!

投稿者プロフィール

プロはもちろん、メジャー・女子野球・アマチュア野球・草野球まで!
野球について書いていきます。


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
  2. 今後の巨人を支えるであろう4人の若手野手 2018年。ここまで巨人の若手選手たちが台頭しつつありま…
  3. 大会参加費無料!全国47都道府県でエントリー開始 軟式野球リーグG-LEAGUEが「フリープラン2…
  4. 【問題】バッティングをしているのは誰?? ヒント1 子供の頃に憧れていた選手は巨人時…
  5. 【PR:MIZUNO】 野球シーズン真っ盛り! ユニフォームの新調をするチームも多いのでは?…
ページ上部へ戻る