もはや名手揃いすぎてニヤケるレベル!ゴールデングラブ賞最多受賞選手でナインを組んでみた

  • 2014/9/30
  • もはや名手揃いすぎてニヤケるレベル!ゴールデングラブ賞最多受賞選手でナインを組んでみた はコメントを受け付けていません

シーズンもいよいよ大詰め

この時期にプロ野球ファンが気になってくるのは、タイトル争いでしょう。打者、投手のタイトルは数多くありますが、守備のタイトルはゴールデングラブ賞しかありません。1972年より始まったゴールデングラブ賞。ポジション別の最多受賞者でナインを組んだらどうなるのかを考えてみました!


投手

  • 桑田真澄 10回
  • 西本聖 10回

捕手

  • 伊東勤 11回

一塁手

  • 駒田徳広 10回

二塁手

  • 辻発彦 8回

三塁手

  • 中村紀洋 7回

遊撃手

  • 山下大輔 8回

外野手

  • 福本豊 12回
  • 秋山幸二 11回
  • イチロー 日本10回+メジャー 7回

やはりプロ野球史に残る名手ばかり

今シーズンのゴールデングラブ賞受賞選手の中から、このナインに入ってくる選手は出てくるのでしょうか?


記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

2006年夏の甲子園決勝再試合。
斎藤佑樹投手に憧れ、早稲田実業硬式野球部に入部。
2年秋からマネージャー兼助監督

大学1年時から株式会社ギガスリートにインターンとしてジョイン。
草野球リーグG-LEAGUEの飛び込みグラウンド営業や、
野球特化メディアの運用・記事執筆を担当。

大学卒業後、ギガスリートに新卒入社。

現在は、ビヨンドマックス ホームラン競争 企画・動画制作も行なっています。

Twitterでは、野球に関する様々な情報・意見もつぶやいています!
https://twitter.com/my_fyutya
フォローよろしくお願いします!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「コンディショニング科学」の観点から研究した結果、体重とスイング速度の関係よりも、除脂肪体重とスイ…
  2. ※書籍「超える技術」からの一部転載です 私が野球を始めたのは8歳からで、小学3年生の時である…
  3. 十六歳で野球で渡米しメジャーリーグを目指してアメリカ各地を転々としていたというサバイバル生…
  4. 本記事はSpotunityコラムからの転載です エリートのスポーツだった日本の野球 日…
  5. 本記事はSpotunityコラムからの転載です  地球儀を回してみると、赤道面より北に地理緯…
ページ上部へ戻る