とりあえず打ちたくなる!?バッティングセンターあるある!

笑ってかっ飛ばせ!

バッティングセンターは練習にも、娯楽にも、日頃のストレス解消にも、野球人にとっては素晴らしいテーマパークですね!そんなバッティングセンターでよく見る「あるある風景」を集めてみました!


  • アームが回転している途中にボールが落ちて消える魔球になる。そしてそれが続く。

  • 高さ調整スイッチを探している間に1球分を犠牲にしてしまう。

  • 低めから高めへと極端すぎる高さ調整で思うところに合せられない

  • 終わった後、周辺に落ちているボールをホームランの的に投げてみる。

  • 終わった後、周辺に落ちているボールでマシンめがけてノックを始める。

  • 少年2人組に交互に入られ無限ループし、割り込めず順番が回ってこない。

  • たまにいる、コインでポケットがパンパンになった驚異のホームランおじさん。


  • 初球はバント。で失敗して苦笑い。

  • 後ろの少年たちが自分の打席で見入ってくれている時の「よく見てろよ坊主」感。

  • 他が空いているのに両打席対応の場所で右打ちで打っているバッターがいた時の煩わしさ。

  • やる気満々で構えたが、スタートボタンを押し忘れていてボールが出てこなかった時の恥ずかしさ。

  • 左打ちなのに高さ調節した後、左バッターボックスに行くのに間に合わなくて右バッターボックスで打つはめになる。

  • 本来の向きとは逆のバッターボックスでそこそこ打ててるのを見せてから、本来の向きのバッターボックスに戻って本領発揮感を見せつける。

  • 強烈なライトへの流し打ちで清原・落合・大道ぶってみる。

  • バットを飛ばしてしまう奴が引き起こす、地面とバットが当たって鳴るデカい金属音にビビらされる

  • 久しぶりに来たため、楽しさあまって限度を超えて打ちすぎ、手の皮がむけ、風呂でちょっと後悔する

  • 順番待ちの間、待ちきれず素振り。店内スタッフに注意される。

  • それでもやっぱり待ちきれず、窓ガラスを鏡代わりにしてバットなしでフォームチェック


皆さんのバッセンライフのあるあるを教えてください!

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

2006年夏の甲子園決勝再試合。
斎藤佑樹投手に憧れ、早稲田実業硬式野球部に入部。
2年秋からマネージャー兼助監督

大学1年時から株式会社ギガスリートにインターンとしてジョイン。
草野球リーグG-LEAGUEの飛び込みグラウンド営業や、
野球特化メディアの運用・記事執筆を担当。

大学卒業後、ギガスリートに新卒入社。

現在は、ビヨンドマックス ホームラン競争 企画・動画制作も行なっています。

Twitterでは、野球に関する様々な情報・意見もつぶやいています!
https://twitter.com/my_fyutya
フォローよろしくお願いします!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. みなさんは普段、どのように野球の情報を仕入れていますか? 野球に関する様々な意見を発信しているG-T…
  2. 2019/3/7

    「122対0」
    過去最高得点差!? 現在高校野球では地方予選において神奈川を除いて決勝以外はコールドゲーム規定という…
  3. プレッシャーに向き合った等身大のヒーロー 高校3年生の原選手はドラフト直前にプロ入りを拒否し大学進学…
  4. 最強の少年スラッガー決定戦!! 第一回 ホームラン22本。第二回 ホームラン30本。第三回 ホーム…
  5. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
ページ上部へ戻る