横浜高校無敗伝説!公式戦44連勝エース松坂大輔を変えた敗戦

  • 2016/11/25
  • 横浜高校無敗伝説!公式戦44連勝エース松坂大輔を変えた敗戦 はコメントを受け付けていません。

1998年横浜高校 秋季ブロック予選から国体まで

高校野球、さまざまな歴史があります。現在福岡ソフトバンクホークスの松坂大輔投手が在籍した横浜高校3年時なんと公式戦44連勝。1年間負けずに引退した最強のチームがありました。その1年間を振り返ってみます。

スポンサードリンク

秋・神奈川

  • 9試合を勝ち抜き優勝。

秋・関東

  • 準々決  ○11-1 vs水戸商
  • 準決勝  ○9-0 vs浦和学院
  • 決勝  ○2-1 vs日大藤沢

神宮大会

  • 2試合を勝ち抜き、決勝へ。
  • 決勝  ○5-3 vs沖縄水産 (相手2番手投手はソフトバンクの新垣渚)

春・センバツ

  • 巨人村田のいた東福岡高校を下すなど、4試合を勝ち抜きます。
  • 決勝  ○3-0 vs関大一

春・神奈川

  • 3完封で4試合を勝ち抜きます。
  • 決勝  ○17-8 vs東海大相模

スポンサードリンク

春・関東

  • 3試合に勝利し、決勝へ。
  • 決勝  ○1-0 vs日大藤沢

夏・神奈川

  • 決勝までの5試合を全て完封勝利。
  • 決勝  ○14-3 vs桐光学園

夏・甲子園

  • 1回戦  ○6-1 vs柳ヶ浦
  • 2回戦  ○6-0 vs鹿児島実業(相手投手は巨人の杉内俊哉投手。)
  • 3回戦  ○5-0 vs星陵
  • 準々決  ○9-7 vsPL学園(延長17回の死闘、相手投手は日テレの上重聡アナ。)
  • 準決勝  ○7-6 vs明徳義塾
  • 決勝  ○3-0 vs京都成章(決勝戦でノーヒットノーラン達成)
  • 国体で3連勝の優勝
  • 公式戦無敗の44連勝を達成

スポンサードリンク


次ページ:>>松坂大輔を変えた「最後に負けた試合」

ページ:

1

2
記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 必殺仕事人!左のワンポイントリリーフはもう古い? 対左のスペシャリスト、ワ…
  2. 本気の選考で清宮・安田・金成の夢のクリーンナップが見れるか 第4回WBCでは無敗で準決勝に乗り込ん…
  3. [fl_top] 恵体の選手たちが1年目からチーム内競争を巻き起こす! 大学からは田中正義投手・…
  4. 一時は完全断絶状態だったプロとアマ。徐々に雪解けへと向かうが・・・ 元プロ野球選手はアマチュア選手…
  5. 高校野球から撤退 大阪府高野連は3月29日、PL学園高校(大阪)から脱退届が提出され、受理したと発…
ページ上部へ戻る