いよいよ球春到来!2015年春のセンバツの組み合わせ&要注目カードを一気にチェック!

  • 2015/3/17
  • いよいよ球春到来!2015年春のセンバツの組み合わせ&要注目カードを一気にチェック! はコメントを受け付けていません。






春の選抜高校野球大会一回戦の組合せ

3月13日、春の選抜高校野球大会の組合せ抽選会が行われました。
好カードが揃う1回戦の組み合わせと、その中でも要注目の一戦をピックアップしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

第1日 3月21日(土)

第1試合 九州学院(九州) - 八戸学院光星(東北)

第2試合 大阪桐蔭(近畿) - 東海大菅生(東京)

史上5校目の夏春連覇を狙う大阪桐蔭は、大会初日にこれまで4度登場して、すべて勝利しているというジンクスを持っています。一方、東海大菅生はプロ注目の二刀流プレーヤー勝俣翔貴選手が投打にその実力を発揮できるかが勝利のカギになりそうです。

第3試合 常総学院(関東) -米子北(中国)

 

第2日 3月22日(日)

第1試合 今治西(四国) - 桐蔭(21世紀枠)

第2試合 立命館宇治(近畿) - 静岡(東海)

東海大会優勝の静岡はチーム打率.419を誇る切れ目のない打線が強み。対する立命館宇治の4番伊藤選手も勝負強いバッティングを見せる好打者です。

第3試合 木更津総合(関東) - 岡山理大付(中国)

 

第3日 3月23日(月)

第1試合 奈良大付(近畿) - 敦賀気比(北信越)

第2試合 仙台育英(東北) - 神村学園(九州)

昨秋の明治神宮大会を制した仙台育英はエース佐藤世那投手を中心に東北勢初の日本一を目指します。佐藤投手は昨秋、120回を投げて防御率0.90という圧倒的なピッチングを見せています。

第3試合 浦和学院(関東) - 龍谷大平安(近畿)

間違いなく1回戦最も注目されている一戦。2014年センバツ優勝校の龍谷大平安と2013年センバツ優勝校の浦和学院が1回戦から顔を合わせます。前年度優勝校と一昨年優勝校の激突は78年ぶりとのこと。独特の変則フォームからMAX145キロの速球を繰り出す龍谷大平安のエースサウスポー高橋奎二投手を浦和学院打線が打ち崩すことができるのかがポイントとなりそうです。

スポンサードリンク

 

第4日 3月24日(火)

第1試合 英明(四国) - 大曲工(東北)

第2試合 県岐阜商(東海) - 松商学園(北信越)

2015年ドラフトの目玉と言われている153キロ右腕高橋純平投手擁する県岐阜商は春夏通算56度目の出場。対する松商学園も春夏通算51度目の出場。古豪対決を制するのはどちらになるのか?その勝負の行方は高橋投手の右腕にかかっているでしょう。

第3試合 近江(近畿) - 九産大九州(九州)

 

第5日 3月25日(水)

第1試合 糸満(九州) - 天理(近畿)

初出場の糸満は、春夏優勝3回23度目のセンバツ出場の強豪天理に挑みます。

第2試合 宇部鴻城(中国) - 健大高崎(関東)

昨夏の甲子園で見せた「機動破壊」をこの春も健大高崎

第3試合 二松学舎大付(東京) - 松山東(21世紀枠)

二松学舎大付の大江投手・今村捕手は「1年生バッテリー」として出場した昨夏の甲子園の経験を生かし、この春も活躍に期待です。21世紀枠で最長ブランク記録を塗り替える、82年ぶりの出場を果たした松山東のはどのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

第6日 3月26日(木)

第1試合 東海大四(北海道) - 豊橋工(21世紀枠)

 

スポンサードリンク

21日からいよいよ球児たちの球春到来!

選手たちのコンディションも良く、はつらつとしたプレーが見れるであろうセンバツは、夏の甲子園とはまた一違う楽しさを見る人たちに与えてくれます。2015年の高校野球、最初に頂点に立つのはどの高校でしょうか。組み合わせを毎日チェックして、春のアツい戦いを楽しみましょう!





記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

《球歴》
・芝園イーグルス (少年野球)
・芝中 軟式野球部
・早稲田実業 硬式野球部
 2年秋からマネージャー
・草野球チーム 芝中おーたず GM
       上柚木トランシーバーズ GM


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. [PR MIZUNO] 大変なのはキャッチャーとサード!?軟式野球も「打ち勝つ」野球へ! 201…
  2. 【PR:MIZUNO】 予想&実戦検証!新ボールで試合をしてわかったこと 新軟式ボールM号が発売…
  3. 小学生〜高校生の野球人口が激減している 筆者が小学生だった頃、男子生徒のクラブ活動といえば野球かサ…
  4. 草野球プレーヤーへのヒントにも 全国3,000校以上が凌ぎを削る、高校野球の頂点を決める夏の甲子園…
  5. キューバ代表・『サントスの衝撃』マネしてみよう! 打つ直前に走り出す、通称「走り打ち」。2017年…
ページ上部へ戻る