プレミア12開幕!侍JAPANと出場国との過去のWBC対戦成績をまとめてみた

  • 2015/11/9
  • プレミア12開幕!侍JAPANと出場国との過去のWBC対戦成績をまとめてみた はコメントを受け付けていません。






日本5-0韓国で白星発進!

11月8日にいよいよ開催されました「世界野球WBSCプレミア12」!WBSC世界野球ランキング上位12カ国、すなわち「野球が強い12カ国」が集い、「野球国力No.1」を決めます。プレミア12出場国との対戦成績は?

プレミア12初代王者を狙う侍ジャパン。今回は、第1回から第3回までのWBCでの侍ジャパンとプレミア12出場国の対戦成績をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

中国:3勝0敗

  • 2006年 第1回 第1ラウンド ○ 18 – 2 先発:上原浩治
  • 2009年 第2回 第1ラウンド ○ 4 – 0 先発:ダルビッシュ有
  • 2013年 第1回 第1ラウンド ○ 5 – 2 先発:前田健太

 

チャイニーズ・タイペイ:2勝0敗

  • 2006年 第1回 第1ラウンド ○ 14 – 3 先発:松坂大輔
  • 2013年 第3回 第1ラウンド ○ 4 – 3 先発:能見篤史

 

キューバ:3勝1敗

  • 2006年 第1回 決勝 ○ 10 – 6 先発:松坂大輔
  • 2009年 第2回 第2ラウンド ○ 6 – 0 先発:松坂大輔
  • 2009年 第2回 第2ラウンド ○ 5 – 0 先発:岩隈久志
  • 2013年 第1回 第1ラウンド ● 3 – 6 先発:大隣憲司

 

メキシコ:1勝0敗

  • 2006年 第1回 第2ラウンド ○ 6 – 1 先発:松坂大輔

 

スポンサードリンク

韓国:4勝4敗

  • 2006年 第1回 第1ラウンド ● 2 – 3 先発:渡辺俊介
  • 2006年 第1回 第2ラウンド ● 1 – 2 先発:渡辺俊介
  • 2006年 第1回 準決勝 ○ 6 – 0 先発:上原浩治
  • 2009年 第2回 第1ラウンド ○ 14 – 2 先発:松坂大輔
  • 2009年 第2回 第1ラウンド ● 0 – 1 先発:岩隈久志
  • 2009年 第2回 第2ラウンド ● 1 – 4 先発:ダルビッシュ有
  • 2009年 第2回 第2ラウンド ○ 6 – 2 先発:内海哲也
  • 2009年 第2回 決勝 ○ 5 – 3 先発:岩隈久志

 

オランダ:2勝0敗

  • 2013年 第3回 第2ラウンド ○ 16 – 4 先発:前田健太
  • 2013年 第3回 第2ラウンド ○ 10 – 6 先発:大隣憲司

 

プエルトリコ:0勝1敗

  • 2013年 第2回 準決勝 ●1 – 3 先発:前田健太

 

アメリカ:1勝1敗

  • 2006年 第1回 第2ラウンド ● 3 – 4 先発:上原浩治
  • 2009年 第2回 準決勝 ○ 9 – 4 先発:松坂大輔

 

(イタリア、ベネズエラ、ドミニカ共和国とは、WBC未対戦)

 

スポンサードリンク

いざ出陣!

WBCで通算4勝4敗と5分の戦いを繰り広げている最大のライバル 韓国との開幕戦を白星で飾った「世界野球WBSCプレミア12」。一体どんなドラマが待っているのでしょうか?

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田 将来

吉田 将来

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. Marketing

《球歴》
・芝園イーグルス (少年野球)
・芝中 軟式野球部
・早稲田実業 硬式野球部
 2年秋からマネージャー
・草野球チーム 芝中おーたず GM
       上柚木トランシーバーズ GM


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【PR:MIZUNO】 「間違いなく飛ぶ」新しいビヨンドマックスはこうして作られた! 今年9月の…
  2.  【PR:MIZUNO】 HR率はなんと4.5倍!?ホームラン激増の理由とは? 前回大会(2…
  3. 日米球界に大きな影響を与えるキューバ野球界の動きに注目 カリブ海に位置するキューバ。社会主義国であ…
  4. 独立リーガーにとって大きな2年 〜当時見た石川ミリオンスターズの選手たち NPB入りを目指す多く…
  5. 現地観戦で感じた軟式野球の戦法 2014年8月、第59回全国高等学校軟式野球選手権大会の決勝の舞台…
ページ上部へ戻る