バットのグリップが回る?! デーブ大久保の打撃に こじるり絶賛

  • 2016/2/3
  • バットのグリップが回る?! デーブ大久保の打撃に こじるり絶賛 はコメントを受け付けていません。

 グリップが回転するバット!?

グリップが回転するバットをご存知ですか?ちょっとこちらをご覧ください。

 

このバット、EASTON(イーストン)というアメリカの野球用品メーカーのもの。この回転により、手首の負担を軽減し、かつ打ちにくい球を打ちやすく、そして飛距離を伸ばせるとのこと!

ほ、ほんとかしら。。。

スポンサードリンク

デーブ大久保の試打を、こじるり絶賛!

 

このEASTONのバット、2016年2月2日に日本に上陸しました!

そして、日本上陸イベントで実際にデーブ大久保氏がこのグリップ回転バットを試打(こじるりが立会い)。

同社のバーチャル・バッティング・シュミレーター「ヒットラボ」を用いて、実際に効果を比較するという試みでした。

結果は・・・飛距離もスイングスピードもグリップ回転バットの方が向上!!

いろんなデータが計測できる「パワーセンサー」というシステムを活用して、バッティングを比べてみました。

いろんなデータが計測できる「パワーセンサー」というシステムを活用

「ちょっとデーブさん、全然トルク(回転グリップのこと)の方がいいかもー!」

とこじるりからも感嘆の声が飛び出していました。

 

ちなみに、このトルク技術採用のバット、特に練習を重ねなくても使いこなせるとのこと。

試打イベント後にこっそり、同社の担当者の方に

「実はデーブさん、あらかじめ練習してたとかではないんですか?(笑)」

と聞いてみたところ、

「いえ、今日初めて触ってもらいました。ヤラセでもないです(笑)」

とのことでした。

スポンサードリンク


そういえば、デーブ大久保氏もイベントにて

「僕、はっきりと言うタイプなので、モノがよくないと(仕事)受けないんで」

と、強調していましたしね。

 

 

回転グリップの仕組み

この技術「360°ローテーティングTORQ®テクノロジー」と言うらしいですが、仕組みを簡単に教えてもらいました。


スイングに合わせてグリップ部分がまわる

  ↓

スイングの内側に腕を入れやすくなる

  ↓

ヒッティングゾーンに速く到達できる

  ↓

グリップ部分の回転によって打球部分が遅れて出てくる

  ↓

長くヒッティングゾーンにいられるので、様々な変化球やインコースの球に対応しやすくなる。


 

ヒッティングゾーンに速く到達し、より長く「ため」をキープする、泳がないバッティングを可能にするようです!

 

打ってみたい!あなたへ

説明されてもよくわからないなあ、というあなた。やっぱり体感するのが一番ですよね。

EASTON社は、今回の日本上陸にあたり、実際に選手に使ってもらうことを非常に重視しているとのこと。

この「ヒットラボ」をひっさげて、あなたの街でイベントをやるかもしれません。

移動サーカスみたいで楽しそう!

街のスポーツ用品店とも手を組んでいるとのことで、身近なメーカーとしての立ち位置を目指すそうです。

実際にアメリカでは2015年は180回ものイベントを開催したとのことで、日本でも今年は、あちこちでこのブースが見られるかも!

近所で開催される際は、立ち寄ってみてはいかがでしょう。
イーストン 軟式 高機能 バット MAKO TORQ NA16MKT est16…

イーストン 軟式 高機能 バット MAKO TORQ NA16MKT est16…

 

おまけ:こじるりメジャーへ

こじるりのEASTON上陸記念の一投をご覧あれ。

このイベントが8回目の始球式/ファーストピッチングセレモニーだったこじるりは、今季について

「(始球式なら)どこにでも飛んでいきます。メジャーにも呼ばれたいです」

と意欲を見せていました。

スポンサードリンク

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なつみ

なつみ野球大好き!

投稿者プロフィール

プロはもちろん、メジャー・女子野球・アマチュア野球・草野球まで!
野球について書いていきます。


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. これからさらに流行る!?要チェック! 人が使っていない野球用具を使いたい!人より目立つ道具を使いた…
  2. 【PR:MIZUNO】 新軟式ボールに「対応」しているだけでなく、これまでのビヨンドを上回る飛距離…
  3. 関東開催!「軟式野球 新時代」 最強スラッガー決定戦 第1回大会 ホームラン22本。第2回大会 ホ…
  4. 今流行りの守備指標は? 「1番守備が上手いのは誰?」野球談義をする中で、一度は話題に上がったことが…
  5. 新ボール&新ビヨンドを使って世界中の誰よりも早く試合をしたいチームを募集! 参加費は無料!参加チー…
ページ上部へ戻る