すっきり素手派?がっちりグラブ派?使える道具特集【バッティング手袋編】

  • 2015/7/4
  • すっきり素手派?がっちりグラブ派?使える道具特集【バッティング手袋編】 はコメントを受け付けていません。






バッティングをサポート

握力を補強してくれるバッティング用の手袋は、試合での活躍に必要不可欠です。特に夏の暑い時期の試合の場合、素手だと汗で滑って綺麗なスイングができないときも。そんなわけで今日は手袋の種類や選び方、また筆者がおすすめする手袋を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

手袋の役割とは?

1.滑り止め

前述したように、バットのグリップは汗などで滑ることがあります。手袋をつけると汗が手に滴ることがないため、バットが滑るのを防止してくれます。滑りを防止することで、予め握る力を抜くことができるのでより力を抜いた構えをとることが出来るようになること期待できます。スイングが安定することも期待できます。

2.ケガの防止

2つ目は怪我の防止です。スライディングでは手を地面に付けるシーンが多く、ヘッドスライディングでも足からのスライディングでも、手を地面に付けることがあり擦れます。更に不意に野手に踏まれたり蹴られたりしてしまうことも。その時手袋をしているかどうかで、指や手へのダメージは大幅に変わります。手袋で守りましょう。

3.ファッションとして

スポーツショップを見るとわかるように、様々な色や形の手袋が売りだされています。チームカラーに合わせた色や、自分あった手袋を身につけることで、道具にまでこだわる余裕感とセンスの良さを醸し出すことができますキャッチャー出身の筆者の経験上、手袋が“イケてる”選手は警戒してしまいます。なのであえてイケテナイ手袋を選んで油断させるのもアリかもしれません。でもこのイケてる感は人それぞれですので、あえてイケテナイ感を出せる選手はイケてる感も出せるはずですので、かなり高度なセンスの持ち主とかえって警戒されるでしょう。

スポンサードリンク


 

選び方

バッティンググラブには本皮革と合成皮革の二種類があります。それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

天然本皮革の特徴

  • 手に合わせてフィットしやすい。
  • 高級感がある(その分高い)
  • 洗濯機では洗えない

合成皮革の特徴

  • フィット感はサイズに依存
  • 水に強く耐久性に優れる
  • 洗濯機で丸洗いが可能

 

結論から言うと、合成皮革の方がコストパフォーマンスには優れ、本皮革の方が手にフィットしてくれる感覚が良いです。

筆者オススメちょいマニアック手袋

Franklin HZ-71

メジャーリーグで愛好者の多いフランクリン。1983年と創立は若い会社ではあるが、日本でも人気は根強い。なかでもHZ-71モデルはウォッシャブルで丸洗いが可能で、筆者の周りにも使用者多いです。MLBの公式マークも入っていて、デザイン性も文句なしです。

 

カッターズ パワーコントロール 

カッターズも日本では馴染みの薄い手袋かもしれません。元々アメフトのグラブを作っていた企業で、現在は野球用の手袋も作っています。カッターズの魅力はなんといっても圧倒的なグリップ力。皮の上に特殊な皮がさらについており、力まずバットを振ることができます。
 

スポンサードリンク

色々試したい

さらなる打撃力向上のために色々試してみるのも良いかもしれません。

皆さんのおすすめのバッティング手袋は何ですか??

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Y.Ando

Y.Andoライター

投稿者プロフィール

野球(?)歴13年(ソフトボール4年,軟式野球3年,硬式野球3年,準硬式野球3年)
アマチュアからプロ野球、MLBの情報を中心に皆さまにお届けしていきます!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. これからさらに流行る!?要チェック! 人が使っていない野球用具を使いたい!人より目立つ道具を使いた…
  2. 【PR:MIZUNO】 新軟式ボールに「対応」しているだけでなく、これまでのビヨンドを上回る飛距離…
  3. 関東開催!「軟式野球 新時代」 最強スラッガー決定戦 第1回大会 ホームラン22本。第2回大会 ホ…
  4. 今流行りの守備指標は? 「1番守備が上手いのは誰?」野球談義をする中で、一度は話題に上がったことが…
  5. 新ボール&新ビヨンドを使って世界中の誰よりも早く試合をしたいチームを募集! 参加費は無料!参加チー…
ページ上部へ戻る