【センバツ注目】打高投低に”待った”!スラッガー封じに名乗りをあげる5投手!

  • 2017/2/5
  • 【センバツ注目】打高投低に”待った”!スラッガー封じに名乗りをあげる5投手! はコメントを受け付けていません。

三浦銀二:福岡大大濠

名門を次々撃破!プロ入り決めた先輩投手から観察力教えられ、センバツで魅せるクレバーな本格派右腕

スポンサードリンク


前年のエースはドラフトで阪神4位指名を受けた浜地真澄選手。最速140キロ後半を柔らかいフォームで投げるのが特徴的な右腕です。三浦選手は、この先輩右腕から、ボールのスピンのかけ方を直接伝授してもらいます。その結果、新チームとなった秋、浜地選手の教えもあり、最速は144キロを計測するようになりました。

浜地選手からエースナンバーを受け継いだ三浦選手。秋はなんと、福岡大会初戦から九州大会決勝まで、1人で投げ抜きました。まさにエースといった働きぶり。

九州大会では、興南を破った大分商を完封、夏の甲子園4強の秀岳館も完封、さらに明治神宮大会初戦では、明徳義塾まで完封。ミスターゼロの名にふさわしい投球を見せました。

なぜこれほどの投球ができたのか、福岡大会では失点もあったはず。これは、九州大会前に前年エースの浜地選手から

「相手打者をよく観察して投げるように」

と教えられたからです。九州大会、明治神宮大会では、時には、スライダーやチェンジアップ、変化球を交え、打たせて取る投球、時には140キロ台の速球で力で抑えに行く投球、相手打者によって攻め方を変え、試合を支配。2年春に共に九州大会を戦った経験が活きました。

ゲームメーク能力の高さと視野の広さは全国レベル、いやナンバーワンといってもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

好打者揃うセンバツに挑む好投手達が快進撃を成すか?!

それぞれの武器を持った投手達。武器を持つことで、センバツで分析され、弱点を丸裸にされてしまう可能性ももちろんあります。攻略法を立てられた上で、相手を上回る投球を出来るのが、紹介させていただいた投手達です。清宮幸太郎選手・安田尚憲選手のドラフト1位候補が率いる好打者軍団に一歩も引くことはないでしょう。このセンバツは、スラッガーと対峙する好投手にも注目です。

スポンサードリンク

ページ:
1 2 3 4

5

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外木寿希也

外木寿希也

投稿者プロフィール

1996年/茨城県水戸市出身/AB型
『趣味』
野球観戦.草野球.筋トレ.ボクシング
茨城の高校野球展望・速報。
草野球チームに所属しています。

『好きな野球チーム』
阪神.DeNA.東洋大.青学大.常総.明秀.土日大.聖光.東邦.習志野

『ジャンル』
高校野球が主です。
プロ 大学 社会人野球など幅広く挑戦しています。

『目標』
野球等のスポーツ分野をメインでライティング、次世代プレイヤーを支援できるライターを目指しています。読者の皆様が納得でき、何度も読み返したくなる、説得力のある記事を書いていけるように頑張ります。

今年の茨城 イチオシ選手はプロ入りの兄を超えれる素材 明秀日立 細川拓哉選手です。投打に存在感を見せる2年生です。ぜひチェックを!


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 必殺仕事人!左のワンポイントリリーフはもう古い? 対左のスペシャリスト、ワ…
  2. 本気の選考で清宮・安田・金成の夢のクリーンナップが見れるか 第4回WBCでは無敗で準決勝に乗り込ん…
  3. [fl_top] 恵体の選手たちが1年目からチーム内競争を巻き起こす! 大学からは田中正義投手・…
  4. 一時は完全断絶状態だったプロとアマ。徐々に雪解けへと向かうが・・・ 元プロ野球選手はアマチュア選手…
  5. 高校野球から撤退 大阪府高野連は3月29日、PL学園高校(大阪)から脱退届が提出され、受理したと発…
ページ上部へ戻る