女子が『きゅん!』とする野球選手の5つのしぐさ


一生懸命プレーするスポーツ選手の姿には、どんな女性でも心打たれる瞬間があるんです。

その中でも、野球好きな女子からみた野球選手のきゅん!とする仕草5つをご紹介します。

スポンサードリンク

 

1.バッターボックスで監督からのサインを確認し、ヘルメットを触る瞬間

高校球児に多い仕草ですが、ベンチを真剣な眼差しで見てバッターボックスに入る姿

 

2.キャッチャーがマスクをはずす瞬間

普段マスクで顔が隠れているので、タイムや守備の指示の時にたまに見せる顔の姿

 

3.出塁後、バッティンググラブをはずす瞬間

出塁し、冷静な状態でも喜んだ状態でもバッティンググラブをはずしコーチャーに渡す姿

スポンサードリンク


 

4.二遊間の守備で、ジャンプし帽子を落とした瞬間

二遊間のライナーのあたりに対して、帽子を落とすほどの勢いでキャッチする姿

 

5.二遊間からのサインする瞬間

二遊間からピッチャーへのサインを送っている姿

 

一生懸命な姿がいいんです

すべてに共通してるのが、真剣で一生懸命なプレーのさりげない仕草にきゅんとするのです。

スポンサードリンク


 

みなさんのきゅん!は、どんな仕草ですか??

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Yukina.

Yukina.

投稿者プロフィール

GiGAthlete inc. インターンシップ
高校、大学と野球部のマネージャーをやっていました。


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. みなさんは普段、どのように野球の情報を仕入れていますか? 野球に関する様々な意見を発信しているG-T…
  2. 2019/3/7

    「122対0」
    過去最高得点差!? 現在高校野球では地方予選において神奈川を除いて決勝以外はコールドゲーム規定という…
  3. プレッシャーに向き合った等身大のヒーロー 高校3年生の原選手はドラフト直前にプロ入りを拒否し大学進学…
  4. 最強の少年スラッガー決定戦!! 第一回 ホームラン22本。第二回 ホームラン30本。第三回 ホーム…
  5. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
ページ上部へ戻る