「え?今週末の試合これないって!?どうしよう…」急な助っ人探しに役立つサービス

「人数が足りない…」

草野球を運営している代表者にとって、もっとも起こってほしくない、さけたい事態、『人数不足』—。

まさに悪夢。ましてや試合が決まってからの急なキャンセル。グラウンドも確保したし、対戦相手にはすでに試合申し込んで承諾してもらってるし、「いったいどーすんだよー!」と叫びたくなるでしょう(すでに心の中では一足先に叫び終わっているかもしれません)。

メンバー集めに奔走

そういったとき、ありとあらゆる手を使って助っ人探しをすることになります。Facebook、LINE、メール、野球掲示板、など連絡が取れるもの全てに一斉に「ヘルプ!」のサインを出しまくります。そんな中、少しでも多くの人に声をかけたいと思うこともあるでしょう。「この際、誰でもいい!」となることもあるかもしれません。

そんな場合にオススメなのが、G-DUGOUTというサービスです。

選手・マネージャー集めにも使える

助っ人だけでなく、新しい選手の募集や、マネージャー募集もできます。利用は無料です。メールアドレスも非公開にでき、更にサービスにユーザー登録をせずとも使えます。ユーザー登録をした方が2回目以降が便利に使い安いのですが、とりあえずお試しで使ってみたいという人は登録せずにメールアドレスも非公開で使ってみてはいかがでしょうか。

 

チームを探している選手、マネージャーになりたい人にも使える

チームからだけではなく、選手・マネージャー希望の人からでも募集を掲載することができますので、「野球をしたいな」と感じたら、即募集を掲載してみましょう!

募集する・申し込む!野球のオープンコミュニティプラットフォーム.G-DUGOUTについてはこちら>>

 

さあ、今週末も野球を楽しみましょう!

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G-TIMES編集長総合編集長

投稿者プロフィール

野球に関する様々な情報・意見を発信するサイトG-TIMESの編集長です。


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「コンディショニング科学」の観点から研究した結果、体重とスイング速度の関係よりも、除脂肪体重とスイ…
  2. ※書籍「超える技術」からの一部転載です 私が野球を始めたのは8歳からで、小学3年生の時である…
  3. 十六歳で野球で渡米しメジャーリーグを目指してアメリカ各地を転々としていたというサバイバル生…
  4. 本記事はSpotunityコラムからの転載です エリートのスポーツだった日本の野球 日…
  5. 本記事はSpotunityコラムからの転載です  地球儀を回してみると、赤道面より北に地理緯…
ページ上部へ戻る