【測ってみた】ユニホーム一式は何キロ?硬式用と軟式用でグラブの重さは変わる?

  • 2017/2/24
  • 【測ってみた】ユニホーム一式は何キロ?硬式用と軟式用でグラブの重さは変わる? はコメントを受け付けていません。
【PR】MIZUNO

よくある「100g軽くなりました!」それって、実際どれくらい軽いの?

ミズノの新作ISAIグラブのモニターをしております、はまやんこと長濱谷です。

これがミズノ新作グラブ『ISAI(イサイ)グラブ』。

メッシュ素材を使用したハイブリッド構造。

その凄さは何と言っても『軽さ』。

そのISAIグラブ(内野用・外野用)を実際に測ってみると..

内野用よりも大きい外野手用グラブも、ISAIグラブだと、約30グラムしか変わらない!

スゴイな!ISAIグラブは内野用も外野用も軽いな!
片手で2つ持っても軽かったもんな..

でも..

これまで、野球道具の重さを気にかけたことなかったな.. 400グラムってどれくらい凄いのだろうか??


普段着ているユニフォームはどのくらいの重さなんだろうか?

ユニフォームの重さを測ってみよう!

  • 帽子 105.8グラム
  • ベースボールシャツ 216.0グラム
  • アンダーシャツ 145.2グラム
  • ベルト 175.7グラム
  • ズボン 465.6グラム
  • ソックス 84.0グラム
  • ストッキング 46.8グラム

野球のユニフォーム一式
=1501.1グラム

ユニホームだけでも、1.5キロか・・ダイエットで1.5キロ痩せるって、結構大変だよなぁ。

 

普通のグラブの重さってどれくらい?

 ちょっと普通のグラブの重さを測りたいから、貸して!

硬式用のグラブを軟式で使ってるんだけど、これで大丈夫?

ま、測ってみるよ!


軟式野球でも高校時代に使っていた硬式用グラブを使っていた選手は結構多いんですね!


軟式よりもボールが硬い・部活で毎日使用するということもあって、硬式用は革がしっかりとしているので、重みを感じます。

同じ硬式グラブでも、ブランドによって重さがこんなに違うとは!

確かにグローバルエリートは、『軽量感と操作性』をうたっています!ミズノプロは、重めにはなりますが、やはり革の質感や馴染みは抜群!

次は、軟式用の内野グラブ。

通常の軟式用グラブとISAIグラブを比べると

  • 軟式用内野グラブ:528.0グラム
  • ISAIの内野手用グラブ:395.8グラム

その差、132.2グラム

ということは・・

軟式ボール(A号) 1個分軽いのか・・!!

硬式用グラブとISAIグラブを比べると

  • ミズノプロの硬式用グラブ:570.1グラム
  • ISAIの内野手用グラブが:395.8グラム

その差、174.3グラム

この重さって何があるのかな..??

・・ベルト?

ベルト 1本分 軽いのか・・!!

だいぶ変わるな・・

手が疲れるなぁ。

グラブが動かしやすかったり、はめている間に手が疲れにくかったり。数百グラム変わるだけで、だいぶ変わるな。

ISAI(イサイ)グラブ、凄い軽いんですね!

・・てゆうか、ベルト重いな!

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 驚愕の柵越え66発!ギガキングで場外アーチ連発! 今回で3回目の開催となったMIZUNO×G-LE…
  2. お待たせしました大阪のスラッガーの皆さん! 先日66本のアーチが飛び出した第3回 MIZUNO×G…
  3. [PR MIZUNO] 大変なのはキャッチャーとサード!?軟式野球も「打ち勝つ」野球へ! 201…
  4. 【PR:MIZUNO】 予想&実戦検証!新ボールで試合をしてわかったこと 新軟式ボールM号が発売…
  5. 小学生〜高校生の野球人口が激減している 筆者が小学生だった頃、男子生徒のクラブ活動といえば野球かサ…
ページ上部へ戻る