豪華な顔ぶれ!監督は全員プロ野球経験者の2016年BCリーグの監督たちを一挙紹介!

  • 2016/4/7
  • 豪華な顔ぶれ!監督は全員プロ野球経験者の2016年BCリーグの監督たちを一挙紹介! はコメントを受け付けていません。






プロ野球の一時代を築いた選手が勢揃い

独立リーグ「BCリーグ」は8チーム体制になって2シーズン目を迎えます。現在、BCリーグの監督は全員元プロ野球選手となっています。プロ野球選手で活躍する選手を育成しつつ、総合優勝を狙う。今回は、2016年シーズンを戦う8監督をご紹介します。

スポンサードリンク


 

福島ホープス:岩村明憲

選手経歴:ヤクルト→レイズ→パイレーツ→アスレチックス→楽天→ヤクルト→福島ホープス

福島ホープス監督の選手、球団代表そして監督と3足のわらじで今シーズンを戦います。2015年は参加初年度ながら後期を優勝で飾り、一年目から見事結果を残します。怪童中西太を師匠と仰ぎ”何苦礎魂”を座右の銘とし、グローブにも”何苦楚魂”の刺繍が施されています。NPB、MLBの経験を選手たちに注ぎこみ、2016年こそ総合優勝を目指します。

 

武蔵ヒートベアーズ:小林宏之

選手経歴:ロッテ→阪神→群馬ダイヤモンドペガサス→信濃グランセローズ→西武

2015年はGW明けに前任の星野おさむ監督を退任したため、監督代行を努めます。BCリーグ参加初年度のチーム、そして自身は初めての監督ながら前期は2位、後期は最下位ながら借金3という戦いを見せました。2016年は専任監督として、チームを優勝に導きます。

 

群馬ダイヤモンドペガサス:平野謙

選手経歴:中日→西武→ロッテ

選手時代は中日ドラゴンズから西武ライオンズに移籍した後に花開き、いぶし銀として西武の黄金時代を2番打者として支えます。晩年はロッテで過ごし、引退後はそのままコーチとなります。その後、社会人チーム、NPBチーム、韓国プロ野球チームと様々なチームでコーチを経験し、2015年より群馬ダイヤモンドペガサスで野手コーチを務めます。そして満を持して、2016年から監督として同球団を率います。現役時代同様に堅実なのでしょうか。采配に注目です。

 

新潟アルビレックスBC:赤堀元之

選手経歴:近鉄

近鉄バファローズ時代は最優秀救援投手と最優秀防御率を同時に獲得するなど、抑えのエースとして活躍します。引退後はオリックスと韓国のチームでコーチなどを経験し、2015年より新潟アルビレックスBCの監督を務めます。1年目からBCリーグチャンピオンとなり、四国アイランドリーグplusと行われる独立リーググランドチャンピオンシップに出場します。そこでは愛媛マンダリンパイレーツに2勝3敗と一歩及びませんでした。今シーズンは気分一新で独立リーグチャンピオンに挑みます。

スポンサードリンク


 

信濃グランセローズ:本西厚博

選手経歴:阪急→オリックス→阪神→日本ハム→ロッテ

現役時代は外野の名手としてゴールデングラブ賞を獲得しています。そして1994年にはイチロー、田口と共に鉄壁の外野陣を形成しています。引退後はロッテ、楽天、社会人チーム、韓国プロ野球チームとコーチを務め今シーズンより信濃グランセローズの監督に就任します。

 

富山GRNサンダーバーズ:吉岡雄二

選手経歴:巨人→近鉄→楽天→オウルズ

とんねるずのリアル野球盤の方で注目を多く浴びていますが、高校時代は帝京高で甲子園優勝。そして近鉄時代はいてまえ打線の一角としてリーグ優勝に貢献している名選手です。引退後は四国アイランドリーグの愛媛マンダリンパイレーツでコーチを経験し2014年シーズンより富山サンダーバーズの監督を務めます。2014年シーズンは前期1位、後期2位、2015年シーズンは前期4位ながら後期は1位と上位争いを続けています。2016年は念願のBCリーグチャンピオンを目指します。

 

石川ミリオンスターズ:渡辺正人

選手経歴:ロッテ→信濃グランセローズ

ロッテ時代は守備固めとして12年間を過ごしましたが、ダルビッシュ投手からランニングホームランを放っています。ロッテ退団後は、信濃グランセローズで選手兼任コーチとして2年を過ごします。2015年から石川ミリオンスターズでヘッドコーチを務め今シーズンより監督に就任します。新監督としてどのような采配を見せるか注目です。

 

福井ミラクルエレファンツ:吉竹春樹

選手経歴:阪神→西武

守備の名手として1985年の阪神優勝、そして西武の黄金時代を支えます。引退後は阪神でコーチや二軍監督を長く務めます。2015年より戦いの場をBCリーグに移し福井ミラクルエレファンツで監督となりました。初年度からチームを地区王者に導きます。そして、2016年はBCリーグチャンピオンを目指します。

 

スポンサードリンク


BCリーグの監督は皆、NPBで活躍した名選手たちばかりです。

記事のシェアありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cut

投稿者プロフィール

NPB、MLB、女子プロ野球、BCリーグetc…
国内は関東を中心として年間現地観戦数50試合ほど。
MLBは数年に一回現地観戦。普段はネットで観戦中。

FantasyBaseballが好きでYahoo.comにて毎年参戦中。


いいね!して
いち早く記事を読もう!
   ▼
   ▲
G-TIMESベージに[いいね!]しよう!



この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 大会参加費無料!全国47都道府県でエントリー開始 軟式野球リーグG-LEAGUEが「フリープラン2…
  2. 【問題】バッティングをしているのは誰?? ヒント1 子供の頃に憧れていた選手は巨人時…
  3. 【PR:MIZUNO】 野球シーズン真っ盛り! ユニフォームの新調をするチームも多いのでは?…
  4. 【PR:MIZUNO】 足元を制するものが、ホームランダービーを制す!? 2017年に東京・大阪…
  5. 野球はいろいろ難しい.. ルールも複雑、役割もいろいろあったり、試合時間も長い..。そんな野球って…
ページ上部へ戻る