カテゴリー:高校野球

  • 近年激減の「公立校の甲子園優勝」過去に達成した高校は?

    「私学優勢」の中奮闘する公立校勢 2016年センバツでは香川の高松商業が決勝進出を果たし「久々の公立校の全国制覇なるか?」と注目されました。近年では公立校に比べて練習設備や指導者の質が優れている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • これぞ名将!選手の力を引き出す木内マジック〜取手ニ&常総学院 木内監督の名言集

    甲子園出場22回 通算40勝 茨城の取手ニ高と常総学院を率いて通算3度の全国優勝に導き、歴代6位となる甲子園40勝をマーク。仁志敏久氏や島田直也氏、坂克彦選手らを指導してきました。 今回は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プロ・メジャーでも活躍!高校『2年生』で早くも甲子園を沸かせた選手たち

    上級生に負けない躍動っぷりで優勝の原動力に プロ野球やメジャーでも活躍を見せるプロ野球選手の中には、高校2年時からすでに頭角を現し、甲子園でその名を全国に知らしめた選手がたくさんいます。今回は、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 一体どの高校が最強?「高校野球史上最強打線」5選

    あなたならどの高校を選びますか? チーム打率.393。チーム大会本塁打11本。後にプロに進む選手が勢揃いした打線。これまで、様々な「強打」の高校が甲子園を沸かせてきました。今回は、2000年以降…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【どっちシリーズ】中学時代は軟式?硬式?2016年 高校侍ジャパンの一次候補選手の中学時代に迫る

    第4弾!今回は、中学時代の実績も振り返ります 奈良の智辯学園の初優勝で幕を閉じた2016年センバツ。そして、大会後は高校侍ジャパン一次候補選手の発表がありました。今回は、高校侍ジャパン一時候補選…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 次々と好選手を生み出す花巻東・佐々木洋監督の指導法に迫る3つの名言

    卒業後の選手の人生にも活きる指導 菊池雄星投手や大谷翔平投手を輩出し、2002年の監督就任以降、春2回夏6回の甲子園出場を果たしている花巻東高校。監督を務める佐々木洋監督の指導は、選手自ら考え、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 球史に残る劇的決着!甲子園決勝のサヨナラゲームを振り返る

    栄冠を手にするのはたった一校 延長11回裏サヨナラゲームで智辯学園が高松商業を破り、幕を閉じた2016年センバツ決勝。そこで過去にあった劇的なサヨナラゲームを紹介したいと思います。 [ad_r…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 甲子園『春夏連覇』を達成した優勝投手たちのプロ入り後を調べてみた!

    春夏連覇高校は過去7校 春の選抜高校野球は智辯学園(奈良県)が神宮王者の高松商(香川県)を下し初優勝を達成しました。この優勝で史上8校目の春夏連覇を目指せる権利を手にしました。これまで春夏連覇を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 導入15年目!高校野球史に残るセンバツ21世紀枠校の活躍

    球児達に希望を、郷土には勇気を! 智弁学園の優勝で幕を閉じた2016年のセンバツ。センバツの一つの楽しみとして、21世紀枠校の活躍があります。今大会は釜石高校・長田高校・小豆島高校の3校が選出。小豆島高校の樋本主将が選…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 選手の人間力を伸ばす力~横浜高校 渡辺元智監督の名言集

    甲子園出場27回 通算51勝 約半世紀近く、横浜高校を率いた渡辺元智監督。春夏通算5度の全国制覇を成し遂げ、松坂大輔投手や筒香嘉智選手、涌井秀章投手など球界を代表する選手たちを指導してきました。今回は、名将 渡辺監督の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. みなさんは普段、どのように野球の情報を仕入れていますか? 野球に関する様々な意見を発信しているG-T…
  2. 2019/3/7

    「122対0」
    過去最高得点差!? 現在高校野球では地方予選において神奈川を除いて決勝以外はコールドゲーム規定という…
  3. プレッシャーに向き合った等身大のヒーロー 高校3年生の原選手はドラフト直前にプロ入りを拒否し大学進学…
  4. 最強の少年スラッガー決定戦!! 第一回 ホームラン22本。第二回 ホームラン30本。第三回 ホーム…
  5. ストレートMAX球速も141キロ。なぜ田中投手が勝てるのか注目してみた。 2018年シーズン、東京…
ページ上部へ戻る